WiMAXのプロバイダー選びは正直面倒ですよね。

パッ見たときに安そうなプランだけど、よーく計算してみると実は安くない!なんてことが当たり前です。

契約後に「ウワッ!こんな安いプランがあったのか!!」なんてツライです。

そこで、このページでは「今日選ぶべきWiMAXのプロバイダー」の紹介から「なぜ安いプロバイダ」がいいのかなどなどを解説していきます。

今月のおすすめプロバイダはGMOとくとくBB WiMAX

とにかく契約まで急いでいるんだから、どこのプロバイダを選んだら良いのか早く教えてくれってかたのために、最初に答えを書いておきます。

これから初めてWiMAXの契約を考えているならGMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンをおすすめします。

理由は

  • GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンが高額だから
  • 最新で1番人気の端末「Speed Wifi NEXT WX06」が無料で手に入る & 最安プランで契約できるから
  • 最短で即日発送も可能で契約してから何日も待つことなくすぐに使える

料金も安く、端末もすぐに届くので契約してから契約からの流れが非常にスムーズです。他社と比較してもその差は歴然ですね。

GMOとくとくBBにかぎた話ではないですが、契約時に気をつけたいポイントもあります。それは「キャッシュバックの受け取り方法」と「オプションの解約方法」です。

キャッシュバックとオプションの解約方法はまとめてこちらの記事で解説していますので参考にしてください。

経験者だから分かる!gmo wimaxキャッシュバックの受け取り方法と3つの対策

今契約するならGMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーン

最新機種を安く契約できるのはGMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+

今月も最新機種を最安で契約できるプロバイダーはGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンでした。

今月は「スマホ安心パック」オプションを付けて申込みをすればさらにキャッシュバックが4000円上乗せされます。34800円が38800円になるんです!詳しくはこちらで解説しています ⇒ 経験者だから分かる!gmo wimaxキャッシュバックの受け取り方法と3つの対策

とにかく安く契約したならGMOとくとくBBのキャッシュバックプランでの契約をおすすめします。

GMOとくとくBBのWEB限定キャンペーンはこちら↓↓↓

GMOとくとくBB 公式ページへ

WiMAXプロバイダーの選び方を解説

WiMAXのプロバイダーを選ぶときのポイントを解説します。これは非常に簡単です。

安いプロバイダーを選ぶ

WiMAXのプロバイダーで契約したユーザーはWiMAXの回線を提供しているUQコミュニケーションズのサービスを利用します。

ですからUQコミュニケーションズで契約しようがGMOとくとくBBで契約しようが、So-netで契約しようが変わりありません。同じ回線を同じように利用できます。

WiMAXは端末も決まったものしかありません。プロバイダーによって機種が変わることもないんです。

エリアも同じ、速度も同じ、通信制限も同じ。何も変わりありません。

ではプロバイダーを選ぶ基準はどうするか?普段の買い物でも同じものなら安いものを選びませんか?WiMAXも同じです。どこのプロバイダーで契約しても同じサービスなら「値段が安い」ものを選びたいところです。

WiMAXプロバイダーの料金を比較

それでは料金の比較をしていきましょう。WiMAXの料金計算はすべて同じ条件にしないといけません。なにせキャンペーンの種類が色々ありますから。

  • キャッシュバックキャンペーンのプロバイダ
  • 契約期間中ずっと一定額を割引する月額割引のプロバイダ
  • 契約1年目だけ割引するプロバイダ
  • 2年契約のプロバイダ
  • 1-3ヶ月目だけ安いプロバイダ

同じように計算しないといけないので、キャンペーンの特典をすべて入れこんだ実質月額((契約期間中の月額料金の合計 - キャンペーン特典) / 契約期間)で比較するのが分かりやすいので実質月額比較をしてみましょう。

機種は2020年03月現在1番人気のWX06で料金比較をしていきます。

順位 会社 実質月額 公式 特典 月額 キャッシュ
バック
総合計 特典
1位 GMO 3269 公 式 キャッシュ
バック
4263 34800 120969 公 式
2位 GMO 3319 公 式 月額割引 3480 2000 122830 公 式
3位 Broad 3550 公 式 月額割引 3411 0 131352 公 式
4位 カシモ 3622 公 式 月額割引 3580 0 134048 公 式
5位 So-net 3936 公 式 月額割引 4379 0 145656 公 式
6位 BIGLOBE 4188 公 式 キャッシュ
バック
3980 7500 104720 公 式

最新機種を最安で契約できるのがGMOとくとくBB WiMAXなのがわかると思います。

GMOとくとくBB キャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB 月額割引キャンペーン

WiMAXおすすめプロバイダ比較

さきほど比較に出したプロバイダーのメリット・デメリットを確認していきましょう。

GMOとくとくBB WiMAX メリット・デメリット

gmoとくとくbb wimax

料金プラン

特典 キャッシュバック
月額 3609円〜
キャッシュバック 34800円
合計 120969円
実質月額 3269円

なんと2020年03月は実質月額3200円台を叩き出してます。ダントツの最安値。

さらに2019年には2019年オリコン顧客満足度調査プロバイダ広域企業 第1位に選ばれています。それだけ契約者も多くいるということです。

さらに今なら契約から最大2ヶ月無料になる「スマホ安心パック」のオプションを申し込むことでさらに4000円キャッシュバックが上乗せされます。「スマホ安心パック」オプションは契約後すぐに解約することができますし、オプションを解約してもキャッシュバックはそのまま4000円増額されます。この分まで合算するとキャッシュバック合計はなんと38,800円です。

キャッシュバックの受け取り方法を含めてこちらに詳しく書いたので確認ください。

経験者だから分かる!gmo wimaxキャッシュバックの受け取り方法と3つの対策

メリット

  • 申込みから20日以内なら解約違約金無料で解約可能
  • 料金が最安!最大38,800円のキャッシュバック
  • 最新で1番人気の端末「Speed Wifi NEXT WX06」が無料で手に入る & 最安プランで契約できるから
  • 最短で即日発送も可能で契約してから何日も待つことなくすぐに使える

デメリット

  • キャシュバックの受取作業がある
  • いらないオプションは解約しないといけない

GMOとくとくBB キャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB 月額割引キャンペーン

Broad WiMAX メリット・デメリット

Broad wimax

料金プラン

特典 月額割引
月額 2726円〜
キャッシュバック 0円
合計 131352円
実質月額 3550円

BroadWiMAXの魅力は契約途中の他社WiMAX契約などを解約して乗り換えるときの違約金を最大19,000円までBroadWiMAXが負担してくれること。

ただそれ以外は、契約時にオプションを解除してしまうと高額なプランになってしまうためにオプションをつけておいて無料期間中に解約しないといけないところなどはGMOとくとくBBと変わりません。

料金面でGMOを上回ることが無い限り、あまりBroad WiMAXと契約する意味はないかもしれません。

メリット

  • 他社からの乗り換え時に違約金を負担してくれる
  • 月額割引で料金が安くなる

デメリット

  • 面倒な手続きが多いのに料金でGMOとくとくBBに負けている
  • いらないオプションは解約しないといけない

WiMAX契約の流れ

最後にまとめでWiMAXの契約の流れを解説しておきます。

どのプランを契約するのがいいのか

WiMAXにはギガ放題プランとノーマルプランの2種類があります。

  • ギガ放題プラン: 月間の通信量無制限で利用できる
  • ノーマルプラン: 月間の通信量が7GBまで

このような違いがあります。WiMAXの一番のメリットは月間容量無制限で使えることです。ですから月間の上限がないほうがいいのであれば「ギガ放題」プランを選ぶようにしましょう。

ちなみにどちらのプランも直近3日間で10GBを超えるデータ通信を行うと夜間に速度が制限されるのでその点は注意しましょう。

WiMAXのおすすめ機種はどれ

これは間違いなく2020年最新機種のWX06です。

2019年に発売されたW06をオススメする方もいるようですが、個人的にこちらはあまりオススメではありません。

W06をオススメしている方はみな「速度が速いから」といいます。でもそれは仕様上だけの話。ほとんどの方は使ったことすらないのでしょう。

2機種の速度比較をすればそれは明白です。大差ありませんから。

僕の普段の環境ではどちらの機種でも20Mbpsから50Mbps程度の速度しか出ません。これはWiMAXに限ったことではありません。ドコモやauやソフトバンクだって回線の理論上は1Gbps出るようになっているんです。でも携帯を契約して使っていてもそんな速度でません。

実際にこちらでwx06とw06の速度比較もしているので気になる方は見てください。

モバイルWifiルーターで一番気にしないといけないのがバッテリーです。モバイルルーターは家でも外でも使う方が多いでしょう。

  • 外出時にも長時間使う
  • 家で充電しながら使う

このような状況に耐えられないといけないんです。

WX06はW06よりも1.3倍近くバッテリーが長持ちします。充電しながら利用して、バッテリーが劣化したとしてもWX06ならバッテリーが取り外しできるので自分でバッテリーを買って付け替えることができます。

詳しくはこちらのレビュー記事に書いてあります。WX06レビュー!契約はおすすめ?速度は?評判は?メリット・デメリットからWX05やW06との違いを解説しました

これから契約するならWX06がオススメですよ。

今契約するならGMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーン

最新機種を安く契約できるのはGMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+

今月も最新機種を最安で契約できるプロバイダーはGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンでした。

今月は「スマホ安心パック」オプションを付けて申込みをすればさらにキャッシュバックが4000円上乗せされます。34800円が38800円になるんです!詳しくはこちらで解説しています ⇒ 経験者だから分かる!gmo wimaxキャッシュバックの受け取り方法と3つの対策

とにかく安く契約したならGMOとくとくBBのキャッシュバックプランでの契約をおすすめします。

GMOとくとくBBのWEB限定キャンペーンはこちら↓↓↓

GMOとくとくBB 公式ページへ