gmo wimax キャッシュバック3つの注意点

WX05のクレードルは買うべきなの?クレードルの必要性や便利さについて解説

wx05クレードル

WiMAX2+に初のWiMAXハイパワー搭載となった最新端末のWX05がついに発売開始されました。

WX05を契約しようと思った時に気になるのは「クレードル」の存在ではないでしょうか。これから契約しようと思うけど、クレードルセットのほうがいいのかな?と迷われる方が多いです。

では絶対にクレードルを買ったほうが良いのでしょうか?

答えはNO。絶対に必要なものではありません。あったほうが良いのは間違いないです。しかし必ず購入しないといけないものではありません。

WX05のクレードル(NAD35PUU)が必要なケース

とはいえ、クレードルが必要なケースもあります。

それは「LANケーブル」で接続するケースです。

通常WX05は「Wifi接続」「USB接続」「Bluetooth」で接続の3種類から接続方法を選べます。

通常はWifiで接続することが多いものの、パソコンやゲーム機などと接続する場合にはLANケーブルで接続したいこともあるはずです。

無線よりも有線接続のほうが通信が安定します。

このようにLANケーブルで接続したいならクレードルは必須ですから購入するようにしましょう。

クレードルを利用することで電波状況が良くなることもある

クレードルに設置するだけで電波の受信感度が良くなります。もちろん全ての場所で劇的に変わることはないと思いますが、使ってみたところ場所によってアンテナが1本増えるところもあれば、特に変化がない場所も有りました。。

もともと電波が1本もしくは2本程度しかたたない電波の悪い場所だとアンテナがもう1本立つことがありました。アンテナが3本以上たっているととくにアンテナに変化はなかったので電波の弱い場所のほうが効果が期待できそうです。

電波感度以上に驚いたのは速度の改善です。

ちょっと計測結果を見てください

クレードル有り クレードル無し
回数 ダウンロード アップロード ダウンロード アップロード
1 42.4 9.76 30.5 2.79
2 40.3 9.57 39.9 3.49
3 37.2 9.57 37.7 3.65
4 31.2 9.03 28.7 4.16
5 28.3 8.61 30.5 4.57

これは同じ時間に同じ場所で交互に計測した結果です。速度は計測はGoogleのスピードテストを利用しました。

全体的にクレードルに乗せるだけで速度が上がっています。特にアップロードは200%以上の速度がでている事もありました。

クレードルを利用したほうが、電波状況も良くなるし、速度も向上する結果となています。ただ全ての環境で改善するかはわかりませんし、改善が保証されているわけでもありません。

ですから必要に応じて購入しても遅くはないと思います。

WX05のクレードルはどこで購入するのがお得なのか

契約時にWEBキャンペーンを利用してセット購入する方法と家電量販店などで購入する方法があります。

まずはセットでプロバイダから購入するときの金額を見ていきましょう。価格は税抜きです。

すでに販売が終了しています。これから契約するならWX05の後継機であるWX06を契約することをオススメします。