カシモWiMAXの「月額1380円〜業界最安級」の広告はインパクトがありますよね。WiMAXが月1380円で利用できるの?

そこでこのページではカシモwimaxが本当に「安く契約できるプロバイダ」なのかをメリット・デメリットとあわせて検証していきます。

はたしてカシモWiMAXはコスパに優れた「安いプロバイダ」なのでしょうか。

カシモWiMAXで評判の月額1380円は本当にお得?

まず最初にお伝えしておかないといけないのは、「月額1380円」は最初の2ヶ月だけだということです。契約期間は3年です。そのうちの2ヶ月分だけが1380円です。

以前は契約初月は無料、で1ヶ月目から1380円だったのですが、いつの間にか契約月も1380円の料金がかかるようになっていましたね。

3ヶ月目以降の料金はというと。

このように上昇します。安いのは最初だけでそれ以降は料金が値上がります。これではカシモWiMAXが本当に安いのかどうかが分かりません。そのために、本当に安いプロバイダがどこになるのかを見極めるためには契約期間トータルの利用料金で算出する必要があるんです。

なぜ安いプロバイダがオススメなのかはこちらのページでも解説しているので、併せてどうぞ。⇒ カシモWiMAXの評判は本当?おすすめできない?メリット・デメリットを調査してまとめました

他社プロバイダと比較して料金が安いのか

カシモWiMAXは月額料金は安く見えます。でもそれはカシモWiMAXは月額料金を割引きするプランだからです。

カシモWiMAXは初月・2ヶ月目以降も月額料金が安くなっています。その代わりにキャッシュバックはありません。再び他のプロバイダとの料金比較をしてみましょう。

いまWiMAXの最も人気のある機種は2020年に発売されたSpeed Wi-Fi NEXT WX06です。そのWX06の料金プランを比較してみましょう。

順位 会社 実質月額 公式 特典 月額 キャッシュ
バック
総合計 特典
1位 GMO 3272 公 式 キャッシュ
バック
4263 34700 121069 公 式
2位 GMO 3319 公 式 月額割引 3480 2000 122830 公 式
3位 Broad 3550 公 式 月額割引 3411 0 131352 公 式
4位 カシモ 3622 公 式 月額割引 3580 0 134048 公 式
5位 So-net 3936 公 式 月額割引 4379 0 145656 公 式
6位 BIGLOBE 4188 公 式 キャッシュ
バック
3980 7500 104720 公 式

実質月額(キャッシュバックや月額割引も含んで算出した平均月額)を見てもらうと分かりますが、最安のGMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックプランと比較すると、月400円ほどの差になっているがわかると思います。

確かにパッと見たときの「月額1,380円」はインパクトがあって安そうに思えるのですが、1380円は最初の3ヶ月だけ。結果、あまり安いプロバイダーとは言えません。

さきほども書きましたが、よほどの事がない限りはWiMAXは安いプロバイダを選ぶのが良いのは間違いないので、今月のキャンペーンを比較したときにカシモWiMAXはオススメできません。

今契約するならGMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーン

最新機種を安く契約できるのはGMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+

今月も最新機種を最安で契約できるプロバイダーはGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンでした。

今月は「スマホ安心パック」オプションを付けて申込みをすればさらにキャッシュバックが5000円上乗せされます。34700円が38700円になるんです!詳しくはこちらで解説しています ⇒ 経験者だから分かる!gmo wimaxキャッシュバックの受け取り方法と3つの対策

とにかく安く契約したならGMOとくとくBBのキャッシュバックプランでの契約をおすすめします。

GMOとくとくBBのWEB限定キャンペーンはこちら↓↓↓

GMOとくとくBB 公式ページへ

カシモWiMAXのデメリットまとめ

カシモWiMAXのメリットは?

カシモWiMAXのメリットは「不必要なオプションを付ける必要がない」ことでしょう。

先程の料金比較表を見てもらうと分かりますが、GMOとくとくBBとはかなりの金額差があります。しかし、GMOとくとくBBには不要なオプションがついてくるために契約後にオプションを自分で解約する手間がかかります。

その点、カシモWiMAXは契約時にオプションが必要なければ契約から外すことができます。契約後にかかる手間はありません。その代わりに料金が高いです。

GMOとくとくBBのオプション解約やキャッシュバックの申し込みは分かっていればWebサイトの会員ページでポチポチクリックするだけで解約できますし、キャッシュバックの受取も口座情報を入力するだけです。詳しくは【必読】GMOとくとくBB WiMAXの契約前の3つの注意点!これだけ知ってれば問題なしにまとめてあります。

料金で選ぶならGMOとくとくBBです。高くても手間を減らしたければカシモWiMAXを選ぶといいでしょう。

カシモWiMAXのキャンペーンプランをおさらい

カシモWiMAXの今月のキャンペーンを確認していきましょう。以前は古い機種を安く販売するプランもあったのですが、現在は最新機種のプランのみになっています。

特典 月額割引
対象機種 w06,l02,home02, wx06
初月 1380円
1-2ヶ月 1380円
3-24ヶ月 3580円
25-36ヶ月 4079円
キャッシュバック 0円
合計 134048円
実質月額 3622円

月額が割引されていて一見安く見ますが、実質月額(月の平均金額)は 3622「 円とやや高い料金になっているのが分かります。

カシモWiMAXの料金プランはプロバイダーの中では安い方ではありません。もし安いプロバイダーを探しているならGMOとくとくBBが安いのでGMOとくとくBBでの契約をオススメします。

今契約するならGMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーン

最新機種を安く契約できるのはGMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+

今月も最新機種を最安で契約できるプロバイダーはGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンでした。

今月は「スマホ安心パック」オプションを付けて申込みをすればさらにキャッシュバックが5000円上乗せされます。34700円が38700円になるんです!詳しくはこちらで解説しています ⇒ 経験者だから分かる!gmo wimaxキャッシュバックの受け取り方法と3つの対策

とにかく安く契約したならGMOとくとくBBのキャッシュバックプランでの契約をおすすめします。

GMOとくとくBBのWEB限定キャンペーンはこちら↓↓↓

GMOとくとくBB 公式ページへ

カシモWiMAXの解約方法

解約の注意点を解説します。カシモWiMAXがいま販売しているプランは3年契約プランになります。そのため契約期間の途中で解約すると違約金が発生します。

違約金が発生しないのは契約3年経過後の更新月だけなのでここは注意してください。

端末が発送された月の翌月を1ヶ月目として37ヶ月目が更新月となります。この更新月で解約した場合のみ違約金がかかりません。37ヶ月目を経過して契約を継続した場合には、契約が自動更新されてさらに3年間の契約となるのでこちらも注意しましょう。

契約途中での解約違約金は0-12ヶ月が19,000円、13-24ヶ月目が14,000円それ以外は9,500円の違約金となります。

解約をするときには解約月の20日17:00までに連絡をするようにしてください。それ以降は翌月の解約扱いとなってしまいます。解約はマイページか、カスタマーサポートに連絡をすれば解約できます。

カシモWiMAXのよくある質問

カシモWiMAXは安いの?

他のプロバイダと比較するとわかりますが、一番安いわけではないです

カシモWiMAXで最新端末は契約できる?

最新のWX06の契約ができます

カシモWiMAXは即日発送に対応している?

通常、契約の翌営業日に出荷されます。2-3日後には手元にとどくでしょう。