WiMAXはデビットカードで契約可能!代替案なんか必要ない

WiMAXはデビットカードで契約可能!代替案なんか必要ない
デビットカードで契約できるWiMAXプロバイダ

WiMAXも以前は多くのプロバイダでデビットカードが利用できていたのですが、いまはほとんどのプロバイダでデビットカードの利用受付を終了しています。

しかし、全てのプロバイダでデビットカードの受付を終了したわけではありません。

一部のサイトでは「デビットカードで契約できるプロバイダは無くなった。代替案として口座振替で!」と書かれていることもありますが、これは不正確な情報です。

そこでこのページでは2023現在デビットカードで契約できるプロバイダついて解説するとともに、デビットカードの代替案などもお伝えします。

UQ WiMAXはデビットカードでWiMAXの契約ができる

WiMAXをデビットカードで契約できるのは、UQ WiMAXのみとなっています。 3年ほど前はNifty WiMAXでも利用できていたのですが、Nifty WiMAXはすでにサービスを終了しています。

ですからクレジットカードではなく、デビットカードを利用してWiMAXを契約するのならUQ WiMAX一択となっています。 UQ WiMAXのQAサイト表記は

月額料金の支払いにデビットカードは使えますか?

発行カード会社・金融機関へお問い合わせください。 月額料金の支払いにデビットカードは使えますか?

このような答えになっているので不安に感じるかもしれませんが、デビットカード契約はできます。

ただし利用できるデビットカードは月払いに対応しているデビットカード出ないと使えません。 ほとんどのデビットカードは月払いに対応していません。毎月支払いに対応しているデビットカードで契約しましょう。

以下のデビットカードは月払いに対応しています。

月額支払対応のデビットカード
  • PayPay銀行Visaデビットカード
  • 楽天銀行デビットカード
  • スルガ銀行Visaデビット
  • りそなデビットカード

デビットカードで契約したからと言って審査に時間がかかることもありません。クレジットカードの契約と同じように処理されますし、端末の発送タイミングも変わりません。

UQコミュニケーションズ以外の選択肢がないのが残念ですが、クレジットカードでの支払いを避けて、デビットカードで契約したいかたはUQコミュニケーションズで契約をしましょう。

プロバイダUQ WiMAX
初期費用事務手数料: 3,300
月額料金初月~ 24ヵ月目 4,268円
25ヵ月目~ 4,950円
端末代金Galaxy 5G Mobile Wi-Fi: 5,940
Speed Wi-Fi 5G X11: 5,940
Speed Wi-Fi HOME 5G L11: 5,940
Speed Wi-Fi HOME 5G L12: 5,940
端末代金支払方法一括払い or 36回払い
キャシュバック0
契約期間なし
中途解約違約金0
月間データ通信量無制限
2年合計金額115,940
実質月額4,637
運営会社UQコミュニケーションズ株式会社

デビットカードWiMAXを契約

デビットカードでWiMAXを契約できるのはUQ WiMAXのみとなります。

他のプロバイダは現在デビットカードに対応していません

GMOとくとくBBやBroadWiMAX、@nifty wimax、BiGLOBE WiMAXなど以前はデビットカードに対応していたのですが、現在はすべてデビットカードの取扱を終了し、クレジットカードのみの契約となっています。

これはデビットカードの仕組み上の問題もあったようです。

デビットカードが使えない理由

クレジットカードは、カード発行会社が一旦購入代金を建て替えて、後日、クレジットカードのユーザーに請求がきます。

デビットカードは利用したタイミングで銀行口座から即引き落としがかかります。そのため契約時に与信調査がありません。一方、クレジットカードは与信調査があるため信用度としては上です。

デビットカードは信用度が落ちます。プロバイダ側としてはより信頼度の高い取引を行いたい。 そのため、デビットカードでの取引を行わないようです。

最後までデビットカードでの契約が可能だった@nifty wimaxも家電量販店のノジマに買収され、その後2020年3月にWiMAXのサービスを終了させています。

新規プロバイダがでてくれば話は別ですが、現在デビットカードで契約できるのはUQコミュニケーションズだけです。

デビットカードの代替で口座振替契約も可能

デビットカードを利用した契約はUQ WiMAXとしか契約できませんでした。クレジットカード以外の契約方法としてもうひとつ考えられるのは口座振替契約です。

こちらも選択肢は少ないのですがいくつかのプロバイダで口座振替契約に対応しています。

口座振替で契約できるプロバイダ

クレジットカードで契約せずに口座振替で契約したい人も多くいるでしょう。そこで口座振替で契約できるWiMAXプロバイダを集めてみました。

ただ口座振替で契約できるプロバイダは実は3社しかありません。

  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • Broad WiMAX

この3社の中から選ぶことになります。比較ポイント3つです。

比較ポイント
  • 料金
  • 契約から利用開始までの期間

口座振替契約の場合には通常の料金に加えて「口座振替手数料」が請求されます。ですからクレジットカードで契約するよりも料金が高くなります。

また端末代金は代引きで一括支払いになります。クレジットカード払いとくらべて初期負担が増えます。クレジットカード払いとの違いを一覧にしてみました。

プロバイダUQ WiMAXBIGLOBE WiMAXBroad WiMAX
口座振替手数料0220220
初期費用0020,743
代引手数料440440440
オンライン口座登録ありなしあり

Broad WiMAXBIGLOBE WiMAXは口座振替手数料が毎月かかります。また、Broad WiMAXは口座振替契約の場合には「初期費用20,743円」がかかります。これは完全にBroad WiMAX独自の料金設定で他のプロバイダではかかりません。

これらの料金を追加してこの3社の2年利用時のトータル金額を比較してみましょう。

プロバイダUQ WiMAXBIGLOBE WiMAXBroad WiMAX
初期費用0020,743
事務手数料330033003300
機種代金5,94021,91221,780
代引手数料440440440
月額料金(2年)106,70083,831100,089
合計金額116,380109,483146,352
オンライン口座登録ありなしあり

Broad WiMAXは初期費用が高額なために全体の料金も高すぎます。よって候補から外します。残りはUQとBIGLOBEです。BIGLOBE WiMAXは口座振替の登録が紙面での提出となるため最長で2週間ほどかかります。これが許容できるならBIGLOBEのほうが安いのでお得です。

ただし、BIGLOBE WiMAXは機種代金が定価です。つまり短期で解約した場合には料金が高くなります。以下の表は契約した付きを含めて11ヵ月利用したときの料金です。

プロバイダBIGLOBE WiMAX
契約事務手数料3,300
月額料金(11ヵ月間)31,361
機種代金21,912
キャッシュバック10,000
合計金額56,573
プロバイダUQ WiMAX
契約事務手数料3,300
月額料金(11ヵ月間)46,948
機種代金5,940
キャッシュバック0
合計金額56,188

11ヵ月以内の利用ならUQ WiMAXのほうが安くなります。

いっぽうで初めて利用するから短期解約もありうる。また、申し込んですぐに使いたい人はUQ WiMAXを選ぶのがいいでしょう。

口座振替契約
  • 11ヵ月以上利用で安く契約したい -
  • 初めてWiMAXを契約する、すぐに使いたい -

長くWiMAXを続けるつもりならクレジットカードを作ったほうがお得

WiMAXはエリアや通信量が問題なければ光回線なみに便利に使えるサービスです。しかしデビットカードで契約をしようとするとプロバイダが限られてしまいます。

WiMAXのサービスは定価契約だとそれほど料金的なメリットがなくなってしまうので、やはり高額なキャッシュバックや割引がほしいところです。

長期的に利用を続ける予定ならなお料金差が大きく開きます。

料金を安く契約したいならデビットカードではなくクレジットカードを作って契約する方が間違いなく安い料金でWiMAXを契約することができます。

結論 デビットカード・口座振替契約ならUQコミュニケーションズ

どうしてもデビットカードでの契約を希望するなら「UQコミュニケーションズ」で契約しましょう。

よくある質問

WiMAXでデビットカードは使える?

現在デビットカードが利用できるのはUQコミュニケーションズのみです。

WiMAXは口座振替もできる?

こちらも対応プロバイダは少ないですが可能です

dti WiMAXはデビットカードが使える?

dti wimaxはデビットカードは使えません。

WiMAX

※ 本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性、収益性を保証するものではありません。
※ 本記事ではインターネット回線に関する情報を提供していますが、サービス契約の代理、媒介、斡旋をするものではありません。
※ 本記事にて公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害につきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
※ インターネット回線の契約・申込みはご自身で各社のホームページを確認、判断いただきますようお願いします。