エキサイトモバイルWiFiの評判が悪いのは速度が遅すぎること!口コミでみえてくるメリット・デメリットまとめ

エキサイトモバイルWiFiの評判が悪いのは速度が遅すぎること!口コミでみえてくるメリット・デメリットまとめ
エキサイトモバイルWi-Fi

ドコモのSIMを利用したモバイルWi-Fiのサービスです。 期待値は高かったのですが、速度があまりにも遅すぎるために使い物になりません。

エキサイトモバイルWi-Fiを契約して試してみた

エキサイトモバイルWifiを実際に契約して試してみました。

なぜエキサイトモバイルWifiと契約したのか、何を期待していたのかというと。

  • ドコモエリアで高速、月間制限なし
  • 料金はWiMAXと同程度

この2つです。当然WiMAXよりもドコモのほうがエリアが広いです。使い勝手は間違いなくいいはず。問題は回線速度。これまでもドコモの回線を利用したプランがいくつか販売されてきましたが、どれも速度が伴いませんでした。

今回の設定料金はWiMAXよりもやや高いですが、これくらいなら許容範囲だろうということで契約してみました。

まずは結果から。「契約はオススメしません」

理由は簡単で、「速度があまりにも遅すぎるから」。これだけです。

エキサイトモバイルWi-Fiの実測値

まずは速度計測した結果から。正直なにかルーターの調子が悪いのかと思ったほどです。

エキサイトモバイルWi-Fi通常時の速度
エキサイトモバイルWi-Fi実測値

何度も測ってみたのですが、全て同じような結果になったので、おそらくこの速度程度しかでない回線なんでしょう。

期待はずれというか、この程度の速度だとまったく使い物にならないんですよね。SNSが限界という。SNSをやるためにモバイルルーター契約しないよねっていう。

とくに残念だったのが、エキサイトがこの回線を管理していないことです。速度計測して一番ビックリしたのがそこでした。このエキサイトモバイルWifiはSo-netと回線契約をしているんです。

さすがにこのタイミングでのモバイルwifi参入だったので自社でドコモから回線を借り受けて速度や制限を管理していくのかと思っていたので誤算でした。

ということで月間制限をなくす代わりに低速域でコントロールされているということでしょう。いかんせんエキサイトとSo-netの回線契約の中身はわかりませんから、こればっかりは契約してみないとわかりません。

ということで「初期契約解除制度」を利用して契約を解除することにしました。

エキサイトモバイルWi-Fi 3つのメリット

eciteモバイルWiFiは大きな特徴が3つあります。

ドコモ回線を利用している

exciteモバイルwifiはドコモ回線を利用してるポケットWiFiプランです。

最近色々と悪い話題をバラマキ続けていたクラウドWiFiはメインはあくまでもソフトバンクの回線でした。ドコモ回線は別の格安SIM回線だったために遅い回線だらけでした。

ドコモ回線をメインにすえているということは、ドコモのエリアで利用できますから、どのモバイル回線よりもエリアが広く確保されます。電波状況によって速度が左右されるものの、ソフトバンクやau、WiMAX2+よりはエリアが広いです。

ドコモ回線しか電波が届かない場所だとこれまでポケットWiFiの選択肢がありませんでした。

月間の通信容量に制限がない

なんとexciteモバイルwifiは月の通信容量制限がありません。その代わり3日10GBの制限があります。このパターンはWiMAX2+と同じです。

3日間で10GBを超えると下り最大700kbpsまで速度が落とされます。これはSNSがなんとかできる速度だと思ってください。動画などは低品質で再生すれば動かないことはないでしょう。ただ実用的とは言えません。

3日で10GB以下ですませるには1日あたり3.3GB程度利用できます。月間で実際に利用できるのは100GBほどだと思っておくと間違い無いと思います。

ドコモ回線で料金が安い

ドコモ回線を利用しているのですが、料金が非常に安いです。たとえばドコモと直接契約したときの料金はギガホを割引無しだと7,650円です。これで月100GB利用できます。

一方でexciteモバイルWiFiの価格は月額3,938円です。およそ半額ですね。 ドコモの回線を利用しながらリーズナブルで大容量の契約ができることになります。

ここまでは特徴とメリットです。ここからは心配な点も見ていきましょう。

エキサイトモバイルWi-Fiのデメリット

デメリット
  • 回線速度が遅い
  • 3日10GBだとそれほど利用できない
  • 機種がファーウェイ製

回線速度が遅い

冒頭でも実測値を紹介しましたが、速度が遅いです。 この点はエキサイトモバイルWi-Fiの公式ページ内にも以下の記載があります。

※高画質動画の視聴や操作レスポンスが求められるオンラインゲーム、大きいデータのダウンロードには適しておりません。

公式サイトに速度が遅いとは書かれていませんが、高速通信が必要なサービスの利用は非推奨となっています。

3日10GB制限があるので使い放題ではない

3日10GB制限があるため、それほど通信することができません。公式サイトには「WEB会議」や「リモートワーク」は大丈夫なように書かれていますが、MicrosoftのTeamsなどビデオ通話などを行うと、1時間でおよそ1.3GBほど通信量を消費します。

毎日2-3時間のWEB会議があるとそれだけで通信制限に引っかかってしまいそうです。

機種がファーウェイ製

このサイトではなんども取り上げていますが、さすがに今の段階でファーウェイ社製の端末を使わせるのはどうかと思います。

ファーウェイはアメリカとの関係悪化で、スマホ製造に必要な部品もソフトウェアなどもまともに利用できない状況です。問題が改善されてファーウェイが通常営業してくれたらなんの問題もないのですが、今の状況でファーウェイ製を取り入れる必要があったのかどうか?

端末補償サービスは通常料金に含まれているので、故障時も心配はないのですができれば別機種にしてほしかった。

エキサイトモバイルWi-Fiはおすすめしない

正直、毎月4,000円弱の料金を支払って3日10GBの制限があり、速度が遅いでは話になりません。

同じくらいの金額で速度制限のないポケット型Wi-Fiの契約ができる時代になっています。

むしろ料金面ではWiMAX+5GをGMOとくとくBBで契約すればむしろ安いくらいです。

よって現時点ではエキサイトモバイルWi-Fiはおすすめしません。

ポケット型Wi-FI・モバイルWi-Fi

※ この情報は2024年05月01日現在の情報です
※ 最新の情報については必ず公式サイトでご確認ください。
※ 本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性、収益性を保証するものではありません。
※ 本記事ではインターネット回線に関する情報を提供していますが、サービス契約の代理、媒介、斡旋をするものではありません。
※ 本記事にて公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害につきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
※ インターネット回線の契約・申込みはご自身で各社のホームページを確認、判断いただきますようお願いします。