gmo wimax キャッシュバック3つの注意点

WiMAXは使い放題?本当に無制限で利用できるのかを検証

WiMAXは使い放題?本当に無制限で利用できるのかを検証

2022年の2月に「WiMAXの3日15GB撤廃」されました。

WiMAXには月間の通信量制限はもともと無かったのですが、3日制限があったために、毎日の通信量をコントロールしながら利用する必要がありました。

しかし、その制限が撤廃されたので、「昨日まで何GBつかったんだろ?」とか「今日はあと何GBまでは使える」とか細かなことを気にしなくても済むようになりました。

そこでこのページでは、使い放題のWiMAXで実際にどの程度利用できるのかを実機を利用して試してみました。

また無制限とはいっても注意点もありますのでその点についてもまとめています。

WiMAXの制限ってどうなってるの?とお考えのかたは、ぜひ参考にしてください。

WiMAXは使い放題で無制限で通信できるようになったのか?

  • WiMAXは4Gも5Gもノーマルモードで一般的な使い方なら使い放題・無制限で通信できるようになった
  • 一定期間内に大量のデータ通信があった場合には混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があるとの注意書きはある
  • 無制限はWiMAX+5Gのプランを契約している場合のみ。WiMAX2+などの従来プランの制限は変わらず。
  • プラスエリアモードの利用は月に15GBの上限あり。15GBを超えると通信速度128kbpsに制限される

本当に無制限なのかを実機で検証

どれくらいなら制限がかからずに利用できるのか実機を利用して検証してみました。

今回は日常利用でももっともギガが減るであろう動画視聴をしています。

視聴したのは「Youtubeの4K動画」です。4K動画を視聴すると1時間あたりおよそ11ギガほど利用できます。それを日中ずっと視聴することにしました。

1日あたり10時間ほど4k動画を視聴するのですが、Youtubeでも4Kを選択できる動画はまだまだ少ないので動画選びがなかなか大変でしたが。視聴を重ねること3日間。

3日302GB

3日間で302GBほど利用することができました。ちなみにYoutubeで高画質を選ぶと1080pが選択されます。これは4k(2160p)の4分の1ほどの容量です。1時間に2GBほどですね。1080pだと24時間視聴しても72GBほどでしょうか。1日100GBも使えません。

だから普段使いでは考えられないくらい使っていると思ってください。ポケットWifiでも月100GBプランとかが普通なのに、それを1日で使い切っていますから。

しかもそれを3日続けています。

これだけ使っても一切制限にかかることはありませんでした。

速度を測定しても、なんと100~130Mbpsほどでていました。あたりまえの結果ですが、公式発表の内容どおり、3日制限は撤廃されているのがわかります。

この後もYoutubeやらDaznやらを視聴したのですが、快適に視聴できています。まったく制限にはかからなくなりました。

TikTokやInstagramなどを1日中見ていてもまったく問題ありません。日常的な利用なら制限はかからなそうですね。

WiMAXで使い放題になった料金プランは WiMAX+5Gのみ

実はWiMAXはすべての料金プランで無制限になったわけではありません。

3日制限が撤廃されて、無制限になったのはWiMAX+5Gだけです。

これからWiMAXを契約するのなら最新の料金プランであるWiMAX+5Gを契約すれば3日制限はありません。問題は現在WiMAX2+を契約しているユーザーです。

WiMAX2+ユーザーの制限は特に変更になっておらず、これまで同様に「3日10GB制限」が継続してかかります。

WiMAX2+の3日10GB制限

WiMAX 3日10GBについて

速度制限がかかる利用データ量 直近3日間で10GB以上(「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計)
制限時間 3日間で10GB超えた日の翌日の18時頃から翌2時頃まで
制限時の最大通信速度 概ね1Mbps

このようにWiMAX2+は制限があります。

プラスエリアモードの月間15GB制限はそのまま

WiMAX+5Gにはスタンダードモード、プラスエリアモード、の2種類のモードがあります。

この2つの違いは利用できる周波数帯の違いです。

WiMAX+5G BAND一覧
バンド スタンダード プラスエリア 規格
BAND41(2.5Ghz) LTE
BAND1(2Ghz) LTE
BAND3(1.7Ghz) LTE
BAND N28(700Mhz) 5G
BAND N41(2.5Ghz) 5G
BAND N77(4.0Ghz) 5G
BAND N78(3.5Ghz) 5G
BAND N78(3.7Ghz) 5G
BAND 18(800Mhz) × LTE

auの最も広いエリアをカバーするBAND18 800Mhz帯がスタンダードモードにはありません。もしスタンダードモードで電波が入らないときにはプラスエリアモードを利用することになります。

プラスエリアモードは月間で15GBまでしか利用できません。15GBを超えると通信速度が制限されます。制限時の速度は128kbps。制限は月末まで続きます。

3日制限はなくなりましたが、いぜんとしてプラスエリアモードの月15GB制限は残っているのでプラスエリアモードは計画的にりようしましょう。

WiMAX無制限プランのまとめ

WiMAX 使い放題・無制限のまとめ
  1. WiMAXは4Gも5Gもノーマルモードで一般的な使い方なら使い放題・無制限で通信できるようになった
  2. 一定期間内に大量のデータ通信があった場合には混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があるとの注意書きはある
  3. 無制限はWiMAX+5Gのプランを契約している場合のみ。WiMAX2+などの従来プランの制限は変わらず。
  4. プラスエリアモードの利用は月に15GBの上限あり。15GBを超えると通信速度128kbpsに制限される

通常利用なら全く制限を気にせずに利用できるはずです。

これからWiMAX+5Gを契約するなら今月は以下のプロバイダがおすすめですよ!

WiMAX今月のおすすめプロバイダ

WiMAXのプロバイダ選びで重視するポイントは2つです。

1.料金が安いか

ポイントの1つめは料金が安いかどうか。WiMAXはどこのプロバイダと契約しても通信回線は同じものを利用するために「エリア・速度・制限・機種」といった条件はすべて同じです。

同じ商品を買うならできるだけ安いものを買うのと同じでWiMAXもできるだけ安い料金で使ったほうがコスパがよくお得です。

2.契約期間

2022年のWiMAXの契約期間は「3年契約」が主流で、一部のプロバイダが「1年契約」「契約期間なし」プランを提供しています。

なぜ契約期間が大事かというと、本当に3年間利用を続けるのかどうか分からないからです。1年や2年もたてば、もっと魅力的な料金プラや機種、通信方法がでてくるかもしれません。それはWiMAXかもしれませんし、他社のプランかもしれません。

3年契約は3年以内の解約に高額や違約金の設定があります。そのため3年以内の解約はかなり損をすることになります。3年プランの方が料金が安いことが多いですが、契約期間が長いリスクがあることは忘れないようにしてください。

この2つのポイントを踏まえて今月のおすすめプロバイダはこの2社です。

今月のおすすめプロバイダ
  1. とにかく安く契約 - GMOとくとくBB WiMAX
  2. 1年契約で安いプラン - BIGLOBE WiMAX

それぞれのプロバイダの詳細を紹介します。

とにかく安く契約 GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAX

おすすめポイント
  1. キャッシュバック+月額割引で安く契約できる
  2. キャッシュバックを受け取り損ねても最安
  3. 最短即日発送で契約後すぐに利用できる
  4. 1年以上利用すれば中途解約でも最も安い
  5. キャッシュバック23000円
  6. 他社からの乗り換えでキャッシュバックが23000円に増額

とにかく安くWiMAXを使いたいならGMOとくとくBBがおすすめです。

キャッシュバックが高額なのも特徴ですが、何よりも月額料金が安いです。

\最安なら/
GMOとくとくBB
とにかく安く契約するならここ一択

GMOとくとくBB WiMAX料金表
GMOとくとくBB 料金概要
事務手数料 3300 円
初月料金 2079 円
1-2ヶ月 2079 円
3-24ヶ月 4389 円
25-36ヶ月 4389 円
機種代金 0 円
CB 23000 円
総合計 140207 円
実質月額 3689 円
契約期間 3年
デメリット
  1. キャッシュバックの受け取りが面倒。受け取り忘れると結果高額になる
  2. 契約時の強制オプションを解約忘れると毎月請求される
  3. 3年契約

WiMAXはあくまでも通信手段です。安く契約したいならGMOとくとくBBでしょう。

まとめ GMOとくとくBB WiMAXはこんな人におすすめ

GMOとくとくBB WiMAXはこんな方におすすめしたいです。

  • 同じサービスなら最安で契約したい人
  • 月々の支払いを安くしたい人
  • キャッシュバックが受け取りたい人
  • 長期利用の予定がある人
  • 他社回線から乗り換え予定がある人
  • 契約からすぐに利用したい人

おすすめの機種(端末)はどれ?

wimaxの機種を今選ぶならこの2機種

外に持ち出す予定が無いなら、「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」をオススメします。

屋外に持ち出して外でも家でも利用したい方は「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」をオススメします。x11よりも操作感・バッテリー持ちが抜群にいいです。

GMOとくとくBB WiMAXの申し込みはこちら

\最安なら/
GMOとくとくBB
とにかく安く契約するならここ一択

1年契約で安く契約するなら BIGLOBE WiMAX

BiGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXが2022年4月からの料金がかなりお得に変更になりました。よって今月の第2位はBIGLOBE WiMAXです。

割引額アップ
旧) 月額割引 550円
新)月額割引737円
キャシュバック増額中
通常) キャッシュバック15000円
クーポンで4500円増額で19,500円
おすすめポイント
  1. キャッシュバックがクーポン利用で増額中
  2. キャッシュバックが翌月に満額受け取れる
  3. 契約初月の月額料金が0円
  4. 契約縛り期間は1年と短い
  5. 1年以内の解約でも違約金は1100円と少額
  6. 口座振替でも契約可能

BIGLOBE WiMAXはGMOとくとくBBほどの料金は安くないものの、GMOとくとくBB以外の3年契約が必須のプロバイダよりも実質月額が安い料金で契約できます。1年契約なのに!です。

機種代金の割引がないものの、増額中のキャッシュバックで機種代金も実質2412円。

3年縛りが不安で縛り期間が短いプロバイダを探しているなら今月はBiGLOBE WiMAXがおすすめです。

BiGLOBE WiMAX 2年利用時の料金
BIGLOBE WiMAX 料金概要
事務手数料 3300 円
初月料金 0 円
1-24ヶ月 4191 円
機種代金 21912 円
CB 19500 円
総合計 106296 円
実質月額 4251 円
契約期間 1年
\キャッシュバック19500に増額中/
BIGLOBE WiMAX 公式サイトへ

BiGLOBE WiMAX デメリット
  1. 退会が電話か書類郵送のみ
  2. 機種代金が無料ではない

BiGLOBE WiMAXの解約は電話か書類郵送でしか受け付けていません。ネットで入会できるのに退会は電話のみというのは手間やお金がかかるのでやはりデメリットになります。

またBiGLOBE WiMAXは機種代金が無料ではありません。3年契約などのプロバイダだと「機種代金無料」や「機種代金実質無料」のプロバイダもありますが、BiGLOBE WiMAXは機種代金がかかります。といってもキャッシュバック分を機種代金に充当すると「機種代金は実質2412円」。縛り期間が1年ですから十分にお得ですね。

まとめ BiGLOBE WiMAXはこんな人におすすめ

ということでBiGLOBE WiMAXはこんな方におすすめしたいです。

  • 3年契約は長すぎて不安な人
  • 解約時に料金負担が少ないのがいい人
  • キャッシュバックがすぐに貰えるのがいい人
  • キャッシュバック手続きが簡単なのがいい人
  • 口座振替でWiMAXを契約したい人

おすすめの機種(端末)はどれ?

wimaxの機種を今選ぶならこの2機種

外に持ち出す予定が無いなら、「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」をオススメします。

屋外に持ち出して外でも家でも利用したい方は「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」をオススメします。x11よりも操作感・バッテリー持ちが抜群にいいです。

BiGLOBE WiMAXの申し込みはこちら

wimaxを1年契約で安いプロバイダならBIGLOBE WiMAX

今月はクーポンを利用することで、キャッシュバックを4500円増額させることができます。

クーポンは申し込みページの2ページ目の以下の画面になります。

クーポン入力画面
BIGLOBE WIMAX
クーポン
\キャッシュバック/
4500円 増額
有効期限:2022年6月30日 20:00
コード
JEZ
※申し込みページでクーポン入力してください
\キャッシュバック19500に増額中/
BIGLOBE WiMAX 公式サイトへ